QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思ってないから安心しろ

最近こんなニュースが出ましたね。


W杯日本戦「何で見てないの?特集」 とくダネ!に「非国民扱いするな」と非難轟轟


ごめんなさいねぇ~、当方もW杯になんの興味もないマイノリティなものでぇ~。
ここ最近、弊ブログをアップできるのも、イラっとするのでTVをつけないからかも~。




このニュース、ずっと書きたかったネタのいい導入なので、
ここぞとばかりに引用させていただく。


マジョリティの方々は、「万人は皆サッカーが好きだ」と信じて疑わない。
「いや、好きじゃありませんよ」と言う意見があったら、
上記の「何で見てないの?」という思考回路になる模様。


旧態依然な日本語業界にも大いにこう言う面が見られる。
イヤ、そっくり。




話は日本語業界から、外資企業へ。
小生の阿呆なエピソードを聞いてください。



大学の時の就職活動で、外資を受けた時のことである。
なぜか書類選考に通り、面接と相成った。
面接官はカリカリした女性管理職。
色々な質問でチクチク来た後、この女性は声高にこう言った。



「あなた、外資だからかっこいい!
と思って受けたんじゃないの?
そんな甘いものじゃないのよ!」




当方、それまでは淡々と大学の専攻やサークル活動、
アルバイト経験に関する質問に答えていただけである。
なんでこの女性が高圧的にこう言ってきたのかはわからない。


若かったせいか単細胞なので
「あ、この会社ではそういう思いで働いてはいけないんだな」
と納得し、本当にそう思ったことはなかったので、
今思えば笑ってしまうが、満面の笑顔でこう切り返した。
先方を安心させるためである。


「外資がかっこいいと思ったことはありません
そういう思いで志望してはおりませんので大丈夫です!」



と答えた。



その時の、女性管理職の顔と言ったら…



…当然だが、その面接は落ちた。

「外資をかっこいい」と思っているのは実はご本人であって、
「かっこいいと思うな」と言っておいて、
「かっこいいとは思ってませんよ」と返されると
結局ムッとする。


ご本人が隠していた自画自賛が露呈しただけの
大変滑稽な悲しい出来事であった。


何度も書いてしつこくて申し訳ないが、
当方の仮想敵は
「人の憧れを食い物にしている日本語業界」である。
こういうことををいまだにやっている層こそが
「日本語教師は(もしかするとこの世で一番)すばらしく国際的な仕事」
だと信じて疑わない人たちである。


一時期は本当に、多くの人がそう考えていたのかもしれない。
しかし時代は変わった。
それに気づかない、置いていかれているのに、
まだその思想で頑張っているのがこの日本語教師信者である。

続く。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

miyabiyutaka

Author:miyabiyutaka
夢を追って心が折れてしまう前に。
______________

某本にかこつけてタイトルつけてみたけど…
日本人「の」、って、教えにくい日本語ですよね。
日本人「が」、だったらまだやりやすいんだけどな。


学生のための日本語教育ブログだったら、他にいっぱいありますのでそちらへどうぞ。
日本語教師として「働く側」からのブログです。

拍手ありがとうございます。この業界で、表だって言いたいことが言えない方々の「声なき声」だと思うと、励みになります。

コメント返信までは手が回らないかと思いますが、貴重なご意見感想は残させていただく所存でおります。









現在の閲覧者数:


にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

























最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。